兵士のハーモニカ

カバー、さし絵を描かせていただきました。

兵士のハーモニカ ロダーリ童話集(岩波少年文庫)
ジャンニ・ロダーリ 作
関口英子 訳
兵士が手にしたハーモニカには,ひとを仲直りさせるふしぎな力があった――.表題作のほか,世の中に反発して成長をこばんだ少女のお話「大きくならないテレジン」や,若者がゆかいな道連れといっしょに王さまの愛馬をつれもどす「カルッソとオモッソ」など.ユーモアと風刺,人類愛につらぬかれた粒ぞろいの18編.
(岩波書店ウェブサイトより転載)

77人のチャリティー展

会期2012.2.22 (水) – 3.3(土)
12:00〜19:00(最終日〜17:00)
※ 2/27(月)休み
場所:ブックギャラリーポポタム

イラストレーター・絵本作家・美術家・デザイナーなどのアーテイストによる展覧会を開催します。手頃な作品とグッズを販売し、収益の40%を新作と東電原発事故の被害者の支援活動に寄付します。
(フライヤーより転載)

アカサカヒロコ(銅版画家)、麻子(アーティスト)、蛙月庵(家内制豆印刷)、石井聖岳(絵本作家)、石田菜々子(版画家・イラストレーター)、市居みか(絵本作家)、伊津野果地(画家)、井上文香(イラストレーター)、井上実(画家)、ウエハラサチコ(箱作家)、會本久美子(イラストレーター)猿童マーチ(イラストレーター)、大島妙子(絵本作家)、大西美沙希(イラストレーター)、小川惠美子(画家)、おくはらゆめ(絵本作家)、カキノジン(絵はんこ作家)、かとうまふみ(絵本作家)、川瀬知代(絵描き)、工藤ノリコ(絵本作家)、久保貴之(版画家、絵本作家)、コガアキコ(イラストレーター)、こしだミカ(絵本作家)、こだまあゆみ(型絵染め作家)、こばやしなつこ(絵描き)、こばやしゆかこ(絵本作家)、さいとうようこ(造形作家)、坂田季代子(版画家)、しのづかゆみこ(絵本作家)、篠原晴美(木版画家、絵本作家)、白石ちえこ(写真家)、Sweet Dreams Press(レコード・レーベル/スモール・プレス)、菅原 正(ゲーム&映像作家)、杉浦さやか(イラストレーター、絵本作家)、鈴木高徳(絵描き)、スソアキコ(帽子作家)+ヨモギ(編み物作家)、関野宏子(テキスタイルアーティスト)、そのだえり(絵本作家)、高山ゆうすけ(イラストレーター)、嶽まいこ(デザイナー/イラストレーター)、田嶋 健(版画家)、タダジュン(イラストレーター)、田中紗樹(絵描き)、田中六大(漫画家、絵本画家)、たんじあきこ(絵本作家)、つばさ(版画家)、どいかや(絵本作家)、とりごえまり(絵本作家)、中川貴雄(絵描き)、中沢美帆(画家)、永島幸子(銅版画家)、のざきまいこ(絵本作家、漫画家)、早川純子(絵本作家、版画家)、ひろかわさえこ(絵本作家)、平田昌広と平田景(絵本作家)、ぶりお(イラストレーター)、henna dress/変なドレス(落書&演奏家)、BeBe(イラストレーター)、makumo福山みき(テキスタイルデザイナー)、正成美雪(版画家)、間芝勇輔(絵描き)、益永梢子(画家)、松岡芽ぶき(写真画家)、MARU(絵と人形作り)、丸木ひさ子(絵本作家)、丸山紗依(絵描き)、ミツル・カメリアーノ(画家)、南奈央子(イラストレーター)、宮沢ゆかり(イラストレーター)、ミロコマチコ(画家)、村木泰志(イラストレーター、絵本作家)、森謙次(根付作家)、森田陽子(手仕事雑貨)、山川あかね(布人形作家)、yamasin(デザイナー)、山本佳奈枝(版画家)、Yurinoko(フエルト作家)、山田美津子(イラストレーター)

個展 Wonderers and Wanderers – 終了致しました

Wonderers and Wanderers – 驚嘆と畏れと放浪の話

会期:2011年7月12日(火)〜7月17日(日)
11:00〜19:00(最終日18:00まで)
場所:タンバリンギャラリー
東京都渋谷区神宮前2−3−24

個展を開くことになりました。これまでに発表した作品と新作を少々展示いたします。足をお運びいただければ幸甚の至りでございます。

タイトルについて:
wonderer:賞賛と畏敬の念でいっぱいの人、何かについて好奇心の強い人
wanderer:放浪し、定住地のない生活を送る人
(出典:日本語WordNet

BLUE BOOK GROUP mini EXHIBITION – 終了致しました

BLUE BOOK GROUP mini EXHIBITION
世界の絵本原画ー日本人作家のminiグループ展


展示期間   :5月7日(土)〜14日(土)
12時〜19時(最終日は17時)5月9日(月)のみ休み、入場無
展示会場  :
ブックギャラリーポポタム

参加作家:伊津野果地、小川恵美子、坂田季代子、篠原晴美、そのだえり、早川純子、松本智子、宮沢ゆかり、村木泰志、山田真奈未、山本佳奈枝、ハッサン・アメカン

BLUE BOOK GROUPとは
イラン人作家の呼びかけて始まった自主運営のユニークな国際原画展。
2007年に第1回を開催、日本には2008年、2010年に巡回し
出久根育さん、降矢奈々さんなど海外在住の絵本作家も参加しました。

今回の展示は、2012年の開催を目指し
日本人作家有志と、イランの呼びかけ人ハッサン・アメカンの作品、
これまでの国際交流の様子を資料でご覧いただけます。

まだまだ小さくゆるやかな活動ですが
よどむことなく流れをつくっていきたいと思っています。
お忙しいことと思いますが、ご来場お待ちしております

マメ版画まつり in 丹沢アートフェスティバル – 終了致しました

展示期間 :丹沢アートフェスティバル開催期間
2011年5月1日(日)〜5月30日(月)[12:00am – 10:00pm・火曜休]
展示会場 :ぶらっすりー千元屋 ギャラリースペース(神奈川県秦野市曲松2−7−7)
主催   :ぶらっすりー千元屋
企画   :ホルスル工作室
公式ウェブ: http://mamehanga.blogspot.com/

Ex Libris BOOK METRO 終了いたしました

2週間にわたり開催されました 「Ex Libris BOOK METRO」、26日をもちまして無事終了いたしました。展示主催のEQIPの皆様、ポポタム様、そしてご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。
※額装なしのシート作品につきましては、引き続きブックギャラリーポポタムにてお買い求めいただけます。

Ex Libris BOOK METRO 開催中-在廊予定

現在開催中の蔵書票展、終了まであと3日となりました。
私は25日(火)と最終日26日(水)の、13時ー17時頃に在廊の予定です。
※23日(日)、24日(月)はギャラリーの定休日です。

その他展示の様子や作家在廊情報につきましては、本展示主催者であるEQUIPさんによるBOOKMETRO公式ブログをご覧下さい。
http://bookmetro.exblog.jp/

Ex Libris BOOK METRO

蔵書票(エクス・リブリス)のグループ展に参加します。

場所:ブックギャラリーポポタム
会期:2011年1月12日〜26日
(1月17日、23日,24日休廊)
時間:12:00〜19時
(1月15日と最終日は17:00まで)
企画:版画展企画ユニットEQUIP
企画協力:ポポタム
公式ブログ:http://bookmetro.exblog.jp/

私は蔵書票4点を展示いたします。